ツブつぶやき

トップ > ツブつぶやき > 高台から、オシドリ観察小屋の周辺を   (28,1,30)

高台から、オシドリ観察小屋の周辺を   (28,1,30)

2016-01-31

オシドリ観察小屋の周辺を歩いてみました。先日降った雪があちこちに残っていましたよ。

観察小屋の真向かいの道路、野田―舟場線。ちょっと高台を通るので見晴らしはいいです。

地元の皆さんのウォーキングコース。見降ろす先には、日野川、根雨の町・・・・。

オシドリ オシドリ

オシドリの住む日野川は鳥取県一級河川。脈々とした悠久の流れ。母なる日野川です。

オシドリ オシドリ

中央に見えるのは日野中学校。中洲をはさんで何本にも分かれている日野川です。

オシドリ オシドリ

この中洲には、野の物が渡れません。お陰でオシドリは休むことができます。

以前はこの中洲に木が植わっていましたが、防災のために切られたのは残念でした。

オシドリは警戒心が強いので、体を隠すことのできるヨシや木々が、必要です。

オシドリ オシドリ

左手奥に見えるのは日野高等学校。高校の前は杉淵。木の下でオシドリが休んでます。

校舎から、野生のオシドリが見える高等学校は、日本中どこを探してもないでしょう。

オシドリの見える日野高等学校。3階にスコープを設置して見て下さっているかも。

ところで下の写真のどこがオシドリ観察小屋?(中央の鉄橋の左端の下にあります。)

オシドリ

清流の日野川。オシドリの生息する日野川。周辺はすばらしい自然がいっぱいです。

向かって左側には、日野高等学校、JR根雨駅、日野町役場、文化センター。

向かって右側には、日野中学校、根雨小学校、日野病院があります。

観察小屋でオシドリを見ることができない時には、この道を歩いてみて下さい。

ひょっとしたらオシドリたちに会えるかもしれません。ちょっとした穴場?